大豆に含まれるイソフラボンで女性らしい体を作ろう

ミドリムシの豊富な成分

栄養補助食品

鞭毛で動く植物

ユーグレナという成分が今注目を浴びています。これはミドリムシの学名で誰もが小学生の時に理科の授業で教わった記憶があるでしょう。ユーグレナは藻の一種ですが植物でありながら鞭毛で動きまわる動物の性質も持っています。これは葉緑素を持ち光合成しながら栄養補給しているのです。光合成で二酸化炭素を吸収し酸素を生み出すという環境にも優しい性質を持っています。そのユーグレナはビタミンやミネラルなど59種類に栄養素を含んでおりサプリメントとして製品化されています。その成分の一つのパラミロンはユーグレナ特有の食物繊維です。これは人の体に入ると中性脂肪や悪玉コレステロールを吸収し、排出する効果があります。これにより血液をサラサラにして血栓や動脈硬化を防ぐ効果があります。

吸収率は90%以上

またユーグレナにはセルロースという細胞壁がありません。セルロースは野菜などの植物にあり栄養素を吸収する妨げになってしまいます。そのため実際の栄養吸収率は半分にも及ばないのです。ユーグレナは細胞膜しかないので栄養吸収率は90%以上あると言われます。またユーグレナの成分にはDHAもあります。これは青魚の油に多く含まれる必須脂肪酸です。必須脂肪酸は体の中ではつくることのできない成分です。脳の海馬や網膜にある成分で記憶力を高めたり視力回復の効果があります。またユーグレナの光合成に使われるクロロフィルは血液中のヘモグロビンを上昇させて貧血を予防する効果もあります。そのほかにもビタミンCや亜鉛などの成分は免疫力を高め新陳代謝を促し肌の老化を防ぐ働きをします。

Copyright © 2016 大豆に含まれるイソフラボンで女性らしい体を作ろう All Rights Reserved.